お問い合わせ・資料請求

修了生の声

青山賢治さん

名古屋校

青山賢治エフアンドエムビジネススクール名古屋校(N-college)

会社名

青山商事株式会社/代表取締役社長

http://bu-bu.co.jp
事業内容
ガソリンスタンド、自動車販売買取、自動車整備車検、自動車保険、その他損害保険、レンタカー、コーティング洗車専門店など自動車関連のビジネス中心で行っています。
論文:プラスペース四日市はみんなのスペースになれるのか

入学の動機

MBAに以前から興味があり、一度ちゃんと勉強してみたかった。また以前から断片的に自分で書籍等をみて実際のビジネスで応用しようとしていたが知識が断片的なため欠如している知識の部分をフィーリングで理解していたのでその部分を補う意味でも全体的に理解を深めたいと思ったから。

今後の受講生へメッセージ

メッセージというより、ベーシックを受講した自分自身の感想になりますが、普段経営するに辺り色々な知識が必要になります。その時に改めて勉強をするのですが人間的に甘い部分もあり、なんとなく解った気になって終わっていたり、苦手な部分は見ないふりをしてきました。
改めて「学校」という枠の中に入り、課題を出され、それに取り組むという立場も新鮮で普段の自分の逆の立場を経験できるいい機会だとも思いますし、もちろん目を背けてきた苦手な部分も取り組まなければなりません。
少なくとも事業を受けている間、自宅、会社で夜中に課題をこなしている間は会社のことはひとまず頭の隅に置き、目の前の課題に取り組む。会社のことから一旦はなれる、こんな単純なことが自分はできなくなってきていことに改めて気づきました。
おかげで違う角度から今を見ることが出来、非常にうれしい新しい発見をいくつか得ることが出来ました。
今、行き詰っている人も、順風満帆な方も新しい角度で、新鮮な立場で自分を、会社を改めてみるいい機会になると思います。
またともに学ぶ同期の生徒も普段で会う人たちとは一味違う「仲間」の意識が芽生え最後までみんなでやり切っるという大切な経験もでき、共に取り組むいい仲間もできます。
ありきたりな言葉になりますが、やって後悔するよりやらずに後悔する方がもったいないと思います。一歩踏み出せばあとは走るしかありません。ドMになりましょう。

修了生の声

  • 吉田孝美さん

    東京校 吉田孝美
    動機は決算書を読める社長になりたいと思って入学いたしました。
  • 児玉元太郎さん

    東京校 児玉元太朗
    経営者としての力不足、知識不足を感じており、なんとなく勉強しなきゃいけないなぁ・・・という漠然とした不安を感じていた。 いくつか勉強会やセ…
  • 東京校 渡辺岳央
    創業社長の父から継いだ2代目社長として、建築について経験し学ぶ機会はありましたが、経営について実戦以外で経験し学ぶ機会がなく不安要素になって…

すべての修了生を見る

pagetop