お問い合わせ・資料請求

修了生論文

「どのような上司の指示命令に部下は従わないのか」 「上司からみてやりにくい部下はどのようなものか」

名古屋校(N-college) 池ヶ谷 剛弘

1. はじめに

当社は富士山の麓、静岡県富士市にあります。市内は富士山の湧き水が豊富で製紙会社が栄えている事がら「紙のまち」といわれています。そんな地域風土もあり、私が管轄する工場で加工する製品の7割が製紙会社からの受注に対応しています。

 

 

2. 会社概要

業種 包装資材販売・製造業
設立 平成2年10月4日
従業員構成 役員3名・従業員32名・派遣社員5名
機械設備 グラビア印刷機4台・一般製袋機3台・巻返し機2台

トイレットペーパー用製袋機4台・ガゼット機3台

 

 

3. 動機

私は義父の設立した当社に平成15年に入社し今年で15年目となります。製造部を立ち上げた当時は、自身の印刷機1台に加え製袋機1台の管理のみでしたが、徐々に従業員が増え現在は12名の従業員と17台の機械設備の管理を行っています。

去年にさしかかる頃より、入社6年目になる従業員が、会社が決めた事や業務上の指示に対して反発の態度を示す様になりました。この従業員が反発する心当たりとすれば、会社側の急な整備として5S活動の始動や会社指定ユニフォームの強制着用、突発的に発生する残業の依頼などがあります。しかし、指示に反発する理由を聞いても説明がなく、それ以上追求する事が出来ませんでした。その従業員は私にとって次第に扱いにくい存在となり、社長に相談し何度か面談を試みましたが改善せず、退職してもらう事となりました。この経験から、私の部署で働く従業員がどのような考えを持って、日々の仕事に取組んでいるのかを確認したくなりました。また、同業他社の管理者はどのような対応をしているのかを知り、今後の活動に活かしたいと考えました。

 

 

4. 確かめたいこと

①「どのような上司の指示命令に部下は従わないのか」

②「上司から見てやりにくい部下はどのようなものか」

 

 

5. 確認方法

従業員がどのような考えを持って仕事に取組んでいるのか、また、上司(私)の事をどのように捉えているのかを知る為に3月、工場内の従業員11名にアンケートを行いました。アンケート用紙にA~Fの質問に対して記述式で回答を頂きました。また、同業他者の管理者2名には、やりにくい部下に対してどう対応しているのか、アンケートを行いました。

 

 

6. 従業員に対してのアンケート結果と考察

 

A あなたが仕事に対して大切にしている事

回答内容 回答数 回答内容 回答数
クレームを出さない 6 安全に仕事ができる環境づくり 2
良品を製造する 4 製品の出来高を上げる 1
ロスを削減する 3 使用する資材への評価 1
納期を厳守する 2 整理整頓をする 1
作業効率の向上 2

多くの従業員が「クレームを出さない」、「良品を製造する」と回答している為、品質を重要視している事がわかった。また、人間関係についての回答がなかった事は、その事に対する不満が少ないからと推測できる。

 

B あなたの上司が仕事に対して大切にしている事

回答内容 回答数 回答内容 回答数
納期を厳守する 5 工程の管理 1
作業効率の向上 4 利益の向上 1
仲間との和 3 職場の雰囲気 1
クレームを出さない 1

「納期を厳守する」が一番多くの回答を得ています。この事は、私が一番こだわっている事なので、私の考えが良く伝わっていると確認できました。逆に「仲間との和」、「職場の雰囲気」に対しては、私はそれほど発言していなかった事だったので、意外な結果でした。

 

C あなたが上司に頼りにされている事

回答内容 回答数 回答内容 回答数
作業効率の向上に努めている 2 急な仕事にも対応している 1
会社を休まず出勤する 2 真面目に仕事に取り組んでいる 1
機械を任されている 2 在庫確認をしている 1
納期を厳守している 1 愚痴を聞いてあげている 1
良品の製造に努めている 1 技術的な面で相談を受けている 1
製品の出来高を上げる 1 特になし 1
どんな仕事でも引受ける 1

多くの回答が出ていますが、もれなく従業員に頼りにしている事が書かれています。私の立場的には、従業員がそれぞれの仕事を行い成り立っている為、「特になし」の回答はさみしく感じました。

 

D あなたが上司に対して不満に感じること

回答内容 回答数 回答内容 回答数
いろいろ忘れる 4 感情を顔に出す 1
仕事の伝達方法が悪い 2 不要な物を処分しない 1
作業環境が悪い 2 会社内の情報が少ない 1
仕事のやりすぎでまとまらない 1 社長のYESマン 1
頑固 1 特になし 1

不満を書きづらい中で、回答を頂きました。ほとんどの事に対して、心あたりがあるので、今後改善していく為の貴重な意見となりました。

 

E あなたが上司に感謝していること

回答内容 回答数 回答内容 回答数
元気に挨拶する 2 出勤者のコンディションを気にしている 1
相談しやすい 2 多忙時でも休みを優先させてもらった 1
失敗してもきつく言わない 1 自分に合わせた仕事を任かされている 1
落ち込んだ時には励ます 1 仕事を押付けずに自分でやる 1
部下に対して思いやりがある 1 迷った時に的確に判断する 1

図々しい質問をしましたが、普段は従業員から聞く事が出来ない意見を頂き、これからの励みになりました。

 

F どのような上司は嫌か

回答内容 回答数
一方的に自分の意見を押付けて人の意見を聞かない上司 3
威張る上司 2
発言が一貫していない上司 2
仕事を任せた責任をとらない上司 1
部下に仕事を押付け、成功すれば自分の手柄にする上司 1
自分の事を棚に上げて人には厳しい上司 1
人を褒めない上司 1
ユーモアが無い上司 1

この質問が、「どのような上司の指示命令に部下は従わないのか」に対してのヒントになると考えています。回答が1番回多かった「一方的に自分の意見を押付けて人の意見を聞かない上司」について、私は頑固なところがある為、近い状態にあると考えられます。

 

 

7. 同業管理者に対してのアンケート結果

 

G どんな部下がやりにくいですか

回答内容
1 新しい事や難しい事を依頼した時に、露骨に嫌がる人
2 反応がない人
3 話し合って決めた事を素直にやらない人

「新しい事や難しい事を依頼した時に露骨に嫌がる人」が現れた時のやりにくさには、特に共感します。管理者として、従業員が行動しなければ物事を成し遂げられない為に、苦労する部分であります。

 

H やりにくい部下に対してどう対処していますか

回答内容
1 周りの人にフォローをお願いする。嫌がりながらでも実践したら、すぐに褒めて「頼りにしている」と言う
2 言ってくれるまで待つか、なんで反応がないかやり取りする
3 話し合って決めた事を箇条書きにして、できるだけ理屈で話し合う。感情よりも理屈を重視する流れをつくる

同業管理者は、従業員に時間をかけて話し合い、場合によっては自分1人で対応していない事が確認できました。

 

 

8. まとめ

アンケートの回答から、従業員は仕事に対してプライドを持ち、品質や効率の向上を意識していることや、私が仕事に対して大切にしている事を理解しながら日々の業務に取組んでいる事がわかりました。そして貴重な意見として、従業員が私に対して不満に思っている事を具体的に知る事ができました。

同業の責任者は、やりにくい部下に対して様々な対応をしながら円滑に運営している事がわかりました。従業員と同じラインに立って対応するのではなく、ひとつ上の視点から対応していかなければなりません。

 

 

9. 今後の取組み

今回のアンケート結果より、従業員にはそれぞれ個性があり、様々な考え方があることがわかりました。その事から業務を円滑に行うためのヒントを見つけることが出来ました。

従業員から感謝されている行動はこれからも胸に留め大切にしていきたいと考えます。また、私に対して不満に感じることや嫌な上司に対する意見は真摯に受け止め、今までの様な教示的な行動を改めなければいけません。従業員にはそれぞれ感情がある為、一人一人の人格を尊重しながら向き合うことを心掛けたいと考えます。

やりにくい部下に対して、従業員と向き合い話し合いの場を持ちながら、感情的にならず理屈で話すことを心掛けていきたいと考えます。回答しにくい質問もあった中で遠慮して本音を書けなかった事もあったと思いますが、頂いた意見を真摯に受けとめて今後の業務に活かして行きます。

pagetop